空閑俊憲の日記

PurpleTaraPress © Toshinori Kuga,2008-2014

「怪獣ギャンゴ」岡崎和廊 9月15日より玉川台図書館

       KAZUO OKAZAKI - Library Project
       by Toshinori Kuga

       July 27, 2011 - March 31, 2012
     at Tamagawadai Library
     Tel. 03-3709-4164
       9am - 7 pm closed on Monday, holiday
       1-6-15 Tamagawadai, Setagaya-ku, Tokyo
   7 minutes by walk from Yoga Station (South exit) on Denen-toshi line

      in collaboration with
    Setagaya Art Museum, Tamagawadai Library, Yokota Shigeru Gallery

このプロジェクトはすでに予告なしに始まっている。岡崎和郎のオブジェ作品を一ヶ月から一ヶ月半の長期にわたって毎回一点展示する企画は第三回目を迎えようとしている。思いがけぬ時と場所を選んで芸術の力で現実に切り込もうとするこの作業は、日溜まりのなかで埃と生温い空気とに飼いなされてしまった今日の芸術の、その本来の面目を果たすだろう。岡崎の仕事は目覚めている。半世紀以上こつこつと「補遺」の畑を耕してきた作者は、農夫のように誇らしげに珍しい収穫をあなたと祝うだろう。
 習慣は私たちを催眠にかける。それは現実の不安から私たちを守ってくれると誤って信じられているいわば睡眠薬のようなものだ。どんな習慣も絶えず見直さなければならない。私たちの日常生活で、公共の施設で、私たちの命を活性化させるものが、たんに経済的目的ではなくほんとうの火種として、生活を社会をより良い方向へ活性化させることにつながるとしたら、こんなにすばらしいことはないではないか。
 「まだ図書館の展示を見に行っていませんが……」という電話を岡崎さんや私はときどきいただく。しかし、ご心配なく。これは通常の展覧会やイベントではない。継続した時間のなかに脈打っている今生まれたばかりのきらきらと輝いている命に等しい。いつでも収穫を分かち合っていただきたい。
                         
                             2011年夏の終わりに、空閑俊憲


    
           岡崎和郎 - 図書館プロジェクト
      2011年7月27日 → 2012年3月31日
           世田谷区立玉川台図書館
          東京都世田谷区玉川台1−6−15
           玉川台区民センター3階
        企画と文: 空閑俊憲

      協力:世田谷美術館 玉川台図書館 横田 茂ギャラリー