空閑俊憲の日記

PurpleTaraPress © Toshinori Kuga,2008-2014

日本、東北が呼んでいる。



30年間のニューヨーク生活を後にして、私はいま日本にいる。人の心の内がよく見える。私は孤独だが、雪と氷でできたこの服をもっと着込もう。もしかすると、人に生きる歓びを指差すことができるかもしれないから。